特許制度の目的について

メールマガジン「目指せ知財エキスパート」 バックナンバー(発行:134号 2008年08月31日) 1.特許制度の目的について   特許法第1条で、この法律は、発明の保護及び利用を図ることにより、発明を奨励し、もつて産業の発達に寄与することを目的とする、と規定しています。     特許法は産業の発達を図るための法律で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特許権の性質(特質)について

メールマガジン「目指せ知財エキスパート」 バックナンバー(発行:第133号 2008年08月17日) 1.特許権の性質(特質)について   特許権は有体物(物)に対する絶対的な支配権原である所有権とは異なる性質を有しています。 所有権とは、有体物(物)についての絶対的な支配権原で、所有権侵害に対して取戻請求(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知的財産と知的財産権について(知的財産基本法第2条)

メールマガジン「目指せ知財エキスパート」 バックナンバー(発行:第132号 2008年08月10日) 1.知的財産と知的財産権について(知的財産基本法第2条) 知的財産基本法第2条1項で、「知的財産」とは、発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの(発見又は解明がされた自然の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あたりまえの技術から金になる特許

Patriot Scientific社のホームページを見ると、最近、マイクロプロセッサーに採用されているクロッキング技術に関するCharles Moore氏等が発明した特許を次々と活用して同社は大手半導体メーカ等から巨額な和解金や特許実施料をせしめるのに成功しているようです。 Patriot Scientific社は、自社の発明…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

著作権保護期間の延長、是か非か

仕事の忙しさにかまけて、このブログの更新をサボっています。お詫びします。メールマガジンの方は何とか毎週発行しています。 最近、日本でも著作権の保護期間の延長(50年→70年)が検討されています。文化庁文化審議会著作権分科会の審議過程が新聞等で報道されていますので、皆さんも注目しておられることでしょう。 先週の10月12日に開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Google検索をパーソナライズしていますか

Google検索をパーソナライズすれば、皆さんの過去の検索記録を参照して、Googleはもっとも関連性の高い検索結果を表示してくれます。 それには、登録が必要です。下記ページを参照してください。 ウエブ履歴 みつからなくなったお気に入りのウェブサイトなどを簡単に探すことができます。ウェブ履歴では、Google 検索、ウ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メールで待ち合わせ先の地図を送る

旅行には「Googleマップ」が役立ちます。待ち合わせ場所を連絡するのに「Googleマップ」を利用していますか。結構役立ちます。 地図データそのものを送るのではなく、リンク先を送るのです。 まず、Googleマップの検索ボックスに住所等を入力して待ち合わせ場所を表示させます(下向きの矢印で表示されます)。     表示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Googleのキャシュ機能も使用しょう

Googleのクローラー(インターネット自動巡回プログラム)が定期的にインターネットを自動巡回して、全てのホームページ記事を、Googleのサーバーに一次保管(キャッシュ)しているのは皆さんご承知の通りです。 Googleは、クローラーが集めた検索結果画面で表示している記事内容の品質を保証している訳ではありません。興味のある記事の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gmail(Gメール)の紹介

先週、Googleアラートの話をしました。そのとき、Gmailのアカウントを取得するのをお勧めしました。 まだGmailアカウントを取得しておられない方のために、今週はGメールの解説をします。 Gメールはメール保存容量2.8GB超を有するGoogleの無料ウェブメールサービスです。いまでは、2GB程度のメール保存容量を許すメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Googleアラートを使っていますか

仕事が忙しいと、いつもPCでGoogle検索しているわけにも行きません。そのとき便利なのが、Googleアラートです。役立ちます。 Googleアラートを使用すると、ユーザーが指定した検索用語を含むページをGoogleが見つると、自動的にメールで知らせてくれます。 ニュース、ウェブ、ニュース&ウェブ、グループ検索でアラートを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表記にゆれのある語句の検索

Googleでは、表記にゆれがあり、同じ内容に対してタカナやひらがなの用語が複数存在する場合、一つの語句を検索ボックスに入力すれば、残りの語句も自動的に一緒に検索してくれるようになっているといわれています。 しかし、表記にゆれのある語句を必ずしも全部検索してくれるわけではません。特に、地名や物の名前の検索には要注意です。 表…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

単位換算や為替計算にGoogleを使用する

単位換算や為替計算にGoogleを使うと便利です。意外と使う人が少ないようです。海外旅行では単位換算や為替計算が不可欠です。 Googleの検索ボックスに「ドル 円」と入れて見て下さい。為替のレート表が直ぐ見つかります。同様に、「mile m」と入れて見て下さい。単位の換算ツールを提供するサイトが見つかります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Googleで旅行先の地図を手に入れる

Googleマップで地図が表示できない地域でも、Google検索で旅行先の地図を見つけることができることがあります。 Googleの検索ボックスに、["map of 旅行先の地名" filetype:pdf]と入力して、「Google Search」ボタンをクリックすれば地図をpdfで提供するホームページが表示されます。 例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外旅行にもGoogleマップが使えます

海外旅行をするとき訪問先の地図を入手するのに苦労します。みなさん如何していますか。 海外の大都市や著名な観光地の地図でしたら、本屋さんで地図本を見つけることができますが、普通の観光地や田舎の町の地図は発行されていません。 ところが、Googleマップ(英語版)を使えば、訪問先の地図を見つけることができるかも知れません。試して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Googleマップで旅行先の地図を確認する

今年の始め頃、ウエブリブログで「旅のクチコミ&ブログキャンペーン」を実施していました。それに応募して、旅のブログ記事をいくつか投稿しました。皆様にもたくさん読んでいただきました。知財関係の記事よりもアクセス数が多いのに驚かされます。 期待していなかったのですが、なんと、先月上旬、キャンペーン賞品の旅行カバンが届きました。1万円以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府省庁が発行する白書の入手法

新しく白書が報告されたと新聞やテレビで報道されます。その報道で要約を知ることができまが、白書全文を読みたくなったとき、如何していますか。 お金に余裕のある方は、書籍として発行されるのを待って購入すれば良いのですが、インターネットで無料で手に入れる方法があります。 Googleで白書全文がインターネットで入手できるか比較的簡単…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検索エンジンを高度に活用していますか

鑑定眼は必要ですが、インターネットから有益な情報が得られることは間違いありません。検索エンジンを高度に活用できると情報検索の効率が上がります。 サラリーマン発明家と比して、個人発明家は情報入手の機会が限られています。それを克服するにはインターネットの活用が不可欠です。 色々な集まりで、雑談をしますと、ブログや、Googleと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ドラえもん」の最終話を漫画本にして販売した人が謝罪

先週、「ドラえもんの最終話を勝手に作って出版販売した人が、出版元の小学館と藤子プロに謝罪して、売上金の一部を著作権者に支払っていた」と時事通信社が記事を各紙に配信していました。色々な新聞が記事にしていました。テレビ報道も有りました。 奇想天外な事件ですね。大分前から、色々なドラえもんの最終話がインターネットで話題になっていましたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イナバウアーの商標登録出願を特許庁認めず

先日、新聞を読んでいたら、荒川静香さんがトリノ冬季五輪フィギュアスケート大会他で華麗な演技を見せたフィギュアスケートのテクニック「イナバウアー」を、アサヒビール他が商標登録したいと出願していたのを特許庁が退けたと報道されていました。 イナバウアーはドイツのイナ・バウアー選手が開発したテクニックですね。荒川さんの活躍で有名になりまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北京の偽ディズニーランド

今月のゴールデンウイークが終った頃から、北京市のテーマパーク「石景山遊楽園」で、ディズニーのキャラクターや日本の著名な人気キャラクターを利用している様子が日本のテレビで面白可笑しく報道されていました。ご覧になった方もあるでしょう。 一般に、中国ではまだ著作権に関しての理解が進んでいないのです。しかし、国営のテーマパークがこれでは困…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more