知財亭来幸

アクセスカウンタ

zoom RSS Gmail(Gメール)の紹介

<<   作成日時 : 2007/09/11 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、Googleアラートの話をしました。そのとき、Gmailのアカウントを取得するのをお勧めしました。

まだGmailアカウントを取得しておられない方のために、今週はGメールの解説をします。

Gメールはメール保存容量2.8GB超を有するGoogleの無料ウェブメールサービスです。いまでは、2GB程度のメール保存容量を許すメールサービスは普通になりましたが、GoogleがこのGメールサービスを提供始めた頃は驚異的に見られました。

Gメールサービスを提供の初期、限定して会員を募っていましたが、いまではオンラインサインアップで誰でもGメールサービス会員になれます。

Gメールサービスにも、インスタントメッセージ送受信機能がありますから、Gメールサービスにオンラインしている友人、知人がいれば、インスタントメッセージを即時に相互にやり取りできます。

Googleの検索画面のように、メール内容と関連性の高いテキスト広告や関連ウェブページへのリンクが表示されます。これで、Googleは広告収入を得ているのです。必要に応じて、リンクをクリックしてあげましょう。

3GB近い容量があれば、保存容量を気にしないで読み終わったメールをそのまま全て保存できますから、メールマガジンの購読にも役立ちます。しかも、保存してある全メールに定評のあるGoogleの検索機能が適用できます。メールをホルダーごとに整理分類して保存しなくても、全文検索で必要な情報を即座に取り出せます。

Googleアラートでニュース記事のデーターベースを作っても、多くのインターネットニュース記事はある期間を過ぎると閲覧出来なくなります(リンク切れになる)ので、このデーターベースで過去の古い記事は探して読めません。ニュース記事はできるだけ早く読みましょう。

Gメールはメールマガジンの定期購読と保存に最適です。Gメールを試してみませんか。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Gmail(Gメール)の紹介 知財亭来幸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる