知財亭来幸

アクセスカウンタ

zoom RSS アマゾン対IBMの特許侵害訴訟で和解が成立

<<   作成日時 : 2007/05/14 10:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006年10月にIBMが自社の持つ電子商取引で重要な特許をアマゾンが侵害しているとして特許侵害訴訟を起こしました。これに対してアマゾンは12月にIBMの主張を否定したうえに、IBMがアマゾンの特許を侵害していると逆提訴していました。

IBM Files Patent Infringement Lawsuits Against Amazon.com

その特許侵害訴訟が現地時間5月8日に和解に至りました。

Amazon.com and IBM Settle Patent Lawsuits

このような、特許侵害訴訟は米国では日常茶飯事です。訴訟を起こすことで、お互いが相手の出方を見て、できるだけ有利な条件で和解の条件を探るのです。

今回はアマゾンがIBMに対して特許使用料の対価を支払って(金額は非公開額)、両社が保有する特許をクロスライセンスすることになったようです。

米国企業から特許侵害訴訟を仕掛けられても、恐れることはありません。米国特許は無効になるケースが多く、相手の特許の弱点を見つけて、有利な条件で和解に持ち込むのがベストです。公知例調査が決め手となることが多いようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマゾン対IBMの特許侵害訴訟で和解が成立 知財亭来幸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる